年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-8254 リフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介依頼

スタッフ待機中

24時間365日、リフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-8254

リフォーム業者をご紹介 無料業者紹介依頼

2016-4-6

リフォームとリノベーション

リフォームと同じような意味で最近よく利用されるリノベーションという言葉があります。この二つの言葉は、最近ではほぼ同じような意味で使われていることが多いですが、どのような違いがあるのでしょう。「リフォーム」は、一般的には老朽化した建築物、設備を新しくし、元に戻すという場合を指します。マイナスの状態を元に戻すという意味合いで使われることが多いです。「リノベーション」とは、既存の建築物に大規模な工事を行い、元の性能以上の価値を持たせる場合に使われます。現代的なデザインや設備を取り入れて、間取りや内装・外装を変更することも含まれます。二つの言葉を使用する際に明確な線引きはなくなってきていますが、リノベーションのほうが工事の規模が大きくなることが多いです。間取りを変更する際、水道・排水管などの工事も行う事が多いからです。どの程度の工事、施工を行うかは住人の希望によって様々ですが、一般的にはリフォームのほうが伝わりやすい言葉かもしれません。水回りやキッチンのリフォームは、古びているものから新しいものに変えるだけで気持ちもウキウキするものです。その際に、自分がどんな家に住みたいかという事を一度考えてみるとよいかもしれません。古い家をリフォームをした、という施工例を見るとその違いにびっくりしてしまうくらい素敵に変わっているお宅をたくさん見ることができます。他の方のリフォームを参考に、自分のイメージを膨らませてみてはどうでしょう。実際の工事の内容に関して、リフォーム業者に相談することでさらに具体的に考えられるようになりますよ。

バックナンバー

このページのトップに戻る