年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-8254 リフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介依頼

スタッフ待機中

24時間365日、リフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-8254

リフォーム業者をご紹介 無料業者紹介依頼

2016-8-17

制度を利用してリフォームをお得に!

「より快適な住居のために」「ライフスタイルが変化したから」リフォームを行う理由は人それぞれでしょう。しかし、「できる限り費用を抑えてリフォームしたい」という考えは多くの人が持っているのではないでしょうか。リフォームはその規模にもよりますが、大がかりなものになりますと何百万円かそれ以上になることも珍しくありません。そこでリフォームの際に考えていただきたいのが、リフォームの優遇制度です。リフォーム内容によっては、国や自治体から優遇制度を受けることができるのです。
優遇制度には、大きく分けて補助金と税制優遇の二つがあります。まず、補助金制度についてご説明します。補助金制度とは工事費の一部を負担してもらえる制度で、国が推進する高性能の住宅へのリフォームの際に適応されます。具体的には、バリアフリーに配慮したリフォームや、耐震改修工事などがこれに当たります。各自治体によっても要件や制度の期間などが異なりますので、リフォームをご計画の際はそれらも含めて計画を立てましょう。
次に、税制の優遇についてです。所得税の控除や固定資産税の減額など、優遇を受けられる税金は全部で五種類になります。ただしこれらも制度によって要件が異なりますので、着手する前によく調べなければいけません。このような優遇制度を利用すれば、高額になりがちなリフォーム工事の費用を抑えることができます。しかしそれらの制度を全て調べ、ご検討されている工事がそれに当てはまるのか調べるのは難しいかもしれません。そのような場合は、リフォーム業者の方にご相談ください。リフォーム工事についてはもちろん、これらの制度についての疑問も解決するようにしましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る