年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-8254 リフォーム業者を無料ご紹介 業者紹介依頼

スタッフ待機中

24時間365日、リフォーム業者をご紹介!

フリーダイヤル 0800-805-8254

リフォーム業者をご紹介 無料業者紹介依頼

2016-8-26

人生の節目にリフォームを

リフォームというと、どのようなイメージがありますか。古くなった設備を新しくする。傷んでいる壁紙や床材を張り替える。このように、住宅内外を部分的に新しくすることがリフォームです。しかし「古くなったから新しくする」以外にもリフォームをすることがあります。例えば、子どもが就職、結婚などを機に実家を出ていった、老親と一緒に暮らすことになった、子どもが生まれたなど家族構成の変化、老後の生活をより快適にしたいなど。家族構成の変化や人生の節目が訪れたときにリフォームを考えるご家庭も多いです。特に、老親との同居、自分の老後の生活では、バリアフリー化を目的として段差が少ない廊下、浴室、トイレ。車いすが通ることができる広々とした廊下。手すりを取り付けた階段。このように足腰が弱くなった高齢者にとって優しい住まいにすることもリフォームといえます。長く住む我が家だからこそ、家族構成や年齢などに合わせて住み心地のいい空間へとする必要があります。そして、リフォームを成功させるためには、予算内に収めるのはもちろんのこと、工事に着工する前にしっかりと計画を立てることです。余裕を持ってリフォームの計画を立てましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る